上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
変哲もなくオボロ

昔に設定したのは記事を流さないためよ。

続きからセブンスドラゴン2020-ⅱ、各メインキャラ雑感。そのうち二週目キャラも書き足したいな!


※縛りではないですが「奥義はひとつしか取らない」というコンセプトです。キャラ設定の関係上。

【アマツ(最終レベル77,攻撃型,杉田サイキック)】
《LFボーナス/MAX》 《MNボーナス/MAX》 《デコイミラー/MAX》
《フレイム/MAX》 《フリーズ/MAX》 《エレキ/MAX》
《イフリートベーン/4》 《アイシクルエデン/4》 《ボルトアヴェンジ/MAX》
《マイクロバースト/4》 《キュア/MAX》 《リカヴァ/MAX》 《リザレクション/3》
《デッドマンズリアクト/MAX》 《コンセントレート/MAX》 《魔力の湧水/MAX》
奥義:黒のインヴェイジョン
固有装備:タフネスメダル → (x章~)ギガントメダル
*雑感
MN上がるの嫌で魔法レベルが寸止めなのですが、それでもコンセントレート込みで十分な主砲になりえました。
とはいえMNボーナス5でも息切れが早かったのはどうにかならんかったものか。
にしても、ATKフォーム込コンセント黒ヴェイジョン半端じゃないですね…なにあの桁違いのダメージ…
中盤~のデコイミラーの使い勝手、ハルカ(セイブ・ザ・ソウル)のおかげで良好でした。貼り直し楽だ!
Sメロウタイム解禁後は、地味にデッドマンズリアクトがいい仕事しました。立て直しが楽。

【ハルカ(最終レベル,回避&先手回復型,花澤アイドル)】
《LFボーナス/MAX》 《MNボーナス/MAX》 《癒しのバラード/MAX》
《モスキートV/MAX》 《絶叫金切りV/MAX》 《ベルセルクV/MAX》
《ATK☆フォーム/MAX》 《DEF☆フォーム/MAX》 《SPD☆フォーム/MAX》 《CURE☆フォーム/MAX》
《進めロックンロール/MAX》 《進め!ロックンロール/MAX》 《伝説のロックンロール/MAX》
《セイブ・ザ・ソウル/MAX》 《Sメロウタイム/MAX》 《フォロー・ミー/MAX》
《カラフルステージ/MAX》 《プロのド根性/MAX》 《オーバー・ミニッツ/MAX》
《ドライアイス/MAX》 《スルーリアクト/MAX》《突撃グルーヴ/MAX》 《ギフト・フォー・ユー/MAX》
奥義:極・TOKYOアリーナ
固有装備:零式リング → (X章~)スウェーリング/ラピッドリング
*雑感
最後には驚異の回避率(35%+ドライアイス5)を達成。リアクトが意外に決まって爽快!
癒しのバラードが意外に使い勝手がよく、状態異常を体感50%そこらで治癒。全体なのとLF回復付きなのがミソ。
リアクト命令・先手回復・フォーム・先制誘導・スーパー化時の盾など、臨機応変な動きが出来て素晴らしい。
サイキック/デストロとの噛み合わせもだいぶよかったと思います。他職とも試してみたいですね。
ちなみに今回のSP余った大賞。CUREフォームに至っては一回も使ってないのにMAX…

【ミズキ(最終レベル,迎撃&チャージ型,阿部デストロイヤー)】
《LFボーナス/MAX》 《MNボーナス/MAX》 《瀕死のド根性/MAX》
《正拳突き/MAX》 《ダブルフック/MAX》 《スピネイジブロウ/1》 《怒りの重爆/MAX》
《ハンマーヘッド/MAX》 《介錯クリンチ/MAX》 《ランドクラッシャー/MAX》
《迎撃スタンス/5》 《牙折る也/MAX》 《爪砕く也/MAX》 《吹裂く也/2》
《デストロイリアクト/MAX》 《デストロイチャージ/MAX》 《パリングシールド/MAX》
奥義:最終承認Sバンカー
固有装備:ガトウの腕章(五章中盤の大きなネタバレ)
*雑感
前作で使ってないデストロイチャージを生かすコンセプト。釣鐘に絶対頼らないと決めたので取ってません。
ちょうどbuff役いなかったのでチャージを伸ばし、迎撃で脆い味方を守りつつデストロイ貯め。
隙を見てダブルフック→D3ランドクラッシャーをブチ込むという、盾兼第二火力でした。
実に壁デストロは使いやすいですね。彼いなかったらどうやってクリアしてたんだろう(四回目)
地味にアイドルとの噛み合わせもよかったです。セイブ・ザ・ソウル撃った時は挙動不審だったけど。
関係ないけど、アイドル使って迎撃・也系を重ね掛けすると、一度のダメージで二回反撃撃ってくれます。

*以下つづく かもしれない
Secret

TrackBackURL
→http://sweetpops0.blog56.fc2.com/tb.php/288-96f9e18d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。