上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こども奮闘記

天才児sは不器用かわいい ということが発覚

続きでプレイ日記。第六章までのネタバレ(NPCクエ含む)注意!
導入SSはがっつりナビsのラウンジイベなので、まだの人は飛ばしてね。


「オレ達、延命手術を受けようと思っているんだ」
内緒の話がある、とミロクに告げられ、13班はラウンジへと集まっていた。
どんな打ち明け話かと身構えていたが、これは思わぬ朗報だった。
「よかったじゃん!これでもっといっぱい一緒にいられるな!」
素直に喜んでくれた三人に、緊張していたミイナも表情を緩める。
「実は、ずっと迷ってたんです。施術後一年は絶対安静…
 つまりナビとして、役に立てなくなりますから…」
ナビゲーターとして生まれた二人だから、その役目を果たせないのなら、
自分達を誰も必要としてくれなくなるのではないか、と恐れていた。
しかし、二人の心配は杞憂だった。
ムラクモの仲間は、皆が二人を労り、存在を認めてくれた。

NAV.3.6および3.7として生まれたけれど。
それよりも人間として、友として、そこに居させてくれる。
…それが、何よりミロクとミイナには嬉しかったのだ。

「じゃあ、手術が終わったら、早速約束のお出かけ、しましょうよ」
ニコニコ笑いながら言うコモモに、二人は顔を見合わせる。
忘れた?なんて首をかしげ、ハルカが後を継いだ。
「亀さん倒したあと、二人と一緒に色んなとこに行くって」
それは先日、メトロ遺跡から帰った後の口約束。
楽しかった旅を思い出にしないための約束。
生きたいと強く強く、初めて思った、夕暮れのことだった。

生まれた意味と生きる意味が違ったっていいじゃない。

ということで第六章。「序盤のフラグを回収する回」&「非戦闘員が実地で頑張る回」みたい。
大地震で地下にもぐりだした帝竜を追いかけ、地下遺跡にダイブすることとなった13班。
なんとナビsとキリノさんが付いてきてくれることに!往年のアオイちゃんを彷彿とさせてわくわくですね!
さらにこの後、10班(ヒムロさんの新人部隊)もお手伝いに。
ダイナマイト仕掛けたり、マモノ蹴散らしたりと大活躍。レイミがブレない妄言娘でしたが(ぇ
2020年からヒムロさんが一皮剥けて頼れるお兄さんになってて、ナガレさんの再来かと思いました。

帝龍にエネルギー供給しているドラゴンがいるらしく、それを探して地下へ。
驚きの螺旋階段。今回の帝龍は珍しくまともな趣味だ…(四ツ谷とか山手線とかがかなりアレ 好きだけど)

で、ドラグハンマオーでしたっけ?あれ強くないですか(白目
振り下ろしとなぎ払いどっちも痛いです勘弁してくださいッ!!まともに受けられるのミズキしかいないよ!!
つくづく迎撃育てたミズキがいなかったら、どうやってクリアしてるのかが疑問です。
世界樹といいななぞぞといい、私は盾職に頼って押し切る脳筋の様子。いい加減成長しろ…
ラストフロアのフロワロドラゴンもやたらいやらしい感じでした。配置ェ…

帝龍は一発クリアしました。カラフルステージ発動したから負けられなかった。
ブラッドリアクトが一回も発動しなかったあたり、フィジカルガードは偉大ってことなんでしょう。
それにしてもデコイミラー、5振ったらよう耐えるようになりました。まさかサイキックが壁役とは…

帝龍倒した後の大団円っぷりが素晴らしかったです。みんなありがとう!ありがとう!

あ、そういやナビクエストいいですね!!心配したら逆に心配されてたじろぐナビかわいいですね!!
今作ではナビsのアドレスが両方手に入るんですね。ナビマフィンも相変わらず微笑ましくてよろしい。
リンちゃんにも会ってきましたよー!言葉にすると照れくさいような覚悟でも、13班だから話せる…(妄想乙
そしてネコちゃんのアドがまだということを鑑みると、アリアケさんクエは続きがあるということか。

今回はここまで。アラン・スミシークエが最後ホラーだったのにはびびったぞ…

アマツ Lv56/サイキック  :コンセントレート黒のインヴェイションの威力やばいですね!?
ハルカ Lv56/アイドル   :ランダム技にはドライアイスが大活躍。何気にモスキートVも役に立った!
ミズキ Lv56/デストロイヤー:ド根性迎撃連打で味方を守りきる。さすが二代目リーダー!
Secret

TrackBackURL
→http://sweetpops0.blog56.fc2.com/tb.php/283-cb33d13b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。